社員の現場日記

トップページ > 社員の現場日記 > 平成26・27年度 延岡大橋補修外工事 ~番外編~

平成26・27年度 延岡大橋補修外工事 ~番外編~

更新日 : 2016年03月17日

延岡大橋補修外工事の工事担当の村社(むらこそ)と申します。

日頃より延岡大橋をご利用される皆様、地域の皆様には大変お世話になっております。

 

季節はすっかり春・卒業式シーズン。花粉症の自分は辛い季節でもあります、、、。

さて、今回は~番外編~として、現場事務所の「春」をお届けします。

まずは、こちら。

たんぽぽ

現場事務所のそばに咲いたタンポポです。

2月下旬に美しい黄色を見せてくれたと思ったら、あれ?白い綿毛になっている!綿毛になるまで約1ヶ月ぐらいと聞いていたのでビックリしました。その後、再び同じ場所を見てみたら、新たな黄色の花が顔をのぞかせてくれました。

 

次はこちら。

さくら

現場事務所の沿道にあるさくらです。

例年、撮影した月日には蕾が膨らみ色づき始める頃なのですが、今年は九州南部地方は秋から冬にかけて十分な寒さが無く休眠打破が大幅に遅れたため、開花時期が平年より遅くなっているようです。満開時期になりましたら、改めてご紹介いたします。

※休眠打破…前年の夏に形成され休眠に入った花芽が冬になり、一定期間の低温にさらされて目覚めること。(日本気象協会より)

この他にも、堤防沿いには土筆うぐいすがさえずり始める等、春は着実に近づいています。

次回は通常に戻りまして、工事の進捗をお知らせします。

2016.03.18

 

 

 

PAGE TOP