クラブ活動

トップページ > 社内の話題 >  クラブ活動 > 歴史倶楽部

歴史倶楽部

クラブ活動 2017年03月26日

今回は西都原古墳群。これこそ“歴史ロマン”ですね。そして菜の花が花盛りでした。
まずは、南方神社(うなぎの入船横)に参拝し、上穂北のクス(国天然記念物 昭和26年6月9日指定)を眺める。本当に立派な楠だ。その後、西都原古墳群西都原考古博物館へ、石器や土器、鉄器まで様々な発掘物を眺め、太古へ思いをはせる。邪馬台国はどこなのか、西都なのか。
外へ出ると、桜の季節には若干早いが、菜の花は満開である。少し既設がずれれば桜と菜の花が同時に眺める事ができるであろう。
今回は森本さんが欠席のため二人で少々寂しかった。次回は他の部にも声をかけて、にぎやかなクラブ活動がしたいですね。

 

PAGE TOP